死亡直前の相続対策

相続時、非課税財産の墓地・仏壇の未払いがあっても、相続税の債務とならず!

夫が亡くなり、相続税申告の依頼をされた相続人の奥さんが、相続税申告の債務資料として、墓地と仏壇の領収書を持ってきました。支払日を見てみると、相続後の日付になっていました。 話を聞いてみると、亡くなる前に墓地や仏壇などの非…

養子縁組のメリット、デメリット

娘の婿に財産を承継して欲しい場合や、再婚相手の連れ子に財産をあげたい場合、養子縁組をし相続人になってもらうという方法があります。ただし、相続人以外に財産を残したい場合、遺言で遺贈することも可能です。 メリット・デメリット…

判断能力・意思能力のない方の相続の生前対策は無効

亡くなられてからの相続手続き相談だけでなく、生前対策の相談を受けることもよくあります。意外に多いのは被相続人予定者にあたる当事者の判断能力がなくなってきてから、相続人予定者から受ける対策相談です。 判断能力がないという事…